2018年2月18日日曜日

小野市柳心館45周年記念大会 180218

剣道月間4週目。
2/18(日)伝統ある小野市柳心館様の45周年記念大会が開催され、参加させていただきました。
あらゆるところに柳心館さんの歴史、伝統を感じられた大会でした。
選手宣誓の挨拶もしっかりとしたもので感心しましたし、演武は現役生によるものでした。小さな子供もしっかり小太刀まで学んでて驚き!!
"すずかけ"も素振りに木刀は利用してますが、小太刀までとは。
さて、大会は低学年・女子(3人制)・高学年と団体3部にて。
"すずかけ"は全ての部に参戦。
それぞれ、3チームによるリーグ戦を行い、リーグ1位がそのままトーナメントに進む形式でした。
まず、低学年の部
3・4年生でのチーム 錬成会にも同じメンバーで行っていることもあってかチームワークは抜群!!しっかり足を使い、団体としての戦い方を覚えてきたカナ?
接戦を制し、準決勝まで進むことができました。
準決勝では途中で流れを逃してしまい、そのまま引き戻すことができず敗退。

つづいて女子

女子は6年生2人+4年生。6年生の2人はこの大会が小学生としては最後の対外試合です。順当に勝ち進み準決勝で主催の柳心館さんと対戦。

気持ちの持ち方がうまくいかなかったか。意気込みすぎたのか。うまくかみ合わないまま敗退。

先生談話。大人でも気持ちの持ち方によっては上手くいかなくなる。剣道は気持ちが大きくあらわれるもので難しい。しかし気持ちのコントロールすることができれば大きな武器となる。

低学年・女子が終わり高学年の部

高学年は4・5年男子で揃えました。が、予選リーグで大将戦・代表戦と接戦でしたが、ものにすることができず、敗退。


結果 
低学年 3位入賞(リュウト・ユウH・レイジ・ユウダイ・ユウK)
女子  3位入賞(マオ・ユウナ・ナツコ)

最後に大植先生からの話にもありましたが、4月からの新チームに関しては固定は無し。全員にAチームになるチャンスがある。そしてAチーム 代表胴をつけるからには絶対に負けない!!という気持ちを持って臨んでもらいたいとのこと。

頑張りましょう!!

最後になりましたが、柳心館様 45周年おめでとうございます。そしてお招きいただきありがとうございました!!今後とも宜しくお願いいたします。






2018年2月11日日曜日

第14回 神戸枝吉己勝館練成会 180211

試合月間も後半戦。今日は長田区文化体育館にて己勝館さんの練成会に参加させていただきました。
高学年・低学年各1チームずつ。
冒頭のあいさつでもありましたが、インフルエンザの影響はまだまだ響いており、当会も体調不良で出れない子もありました。

そのため、高学年4人になってしまったので低学年6人から4年生をローテーションで高学年に回すという結構なドタバタでやり繰り。
その分、4年生には試合数が増え良い稽古になったことでしょう(笑)
また、この試合が小学生として最後の対外試合の子もいました。

さて、大会自体はリーグ戦を行い、上位2チームが決勝トーナメントに進むという形式。
高学年は残念ながらリーグ4位。トーナメントには進めませんでした。
低学年は尻上がりに調子を上げ、ギリギリで予選突破。
決勝トーナメント2回戦は調子に乗って勝ち。
2回戦は先行を許すものの追いつき、大将戦までもつれ込みましたが本数負け。
非常に残念でした。

世代交代というタイミングもあり、今日は初?子供反省会も。
大人がいると言いたいことも言えないかも?ということで子供だけで意見交換。あとでこそっと聞いてみたら上級生が気になったことにアドバイスをしてくれてたそうです。

先生からの指導はもちろん必要ですが、こういう形で子供たちで考えていく姿は良いなあと思いました。

さあ、試合月間もあと来週を残すのみ。
最後まで気引き締めて頑張りましょう!!

2018年2月10日土曜日

三菱電機さん 180210

雪が続いてたここ最近、今日は雨でした。
その分、ちょっと暖かかったかな?土曜日の通常稽古。

三菱電機 三田製作所さんが稽古に来てくださいました。
大人も今日はきっちり基本稽古から。
さらに、元立ちにたって子供たちの掛かり稽古を受けていただきました。
最後の地稽古では熱く汗をかかせていただきました!!
またのお越しをお待ちしております!!
三菱電機さん ありがとうございました!!

すずかけ剣友会は一般の稽古も行っております。大人になってから始められた方も多数稽古しております。稽古されたい大人の皆さん。どうぞお越しください!!